抜け毛とストレス

日々のストレスを溜めこんでしまうことで、頭痛や胃痛など体の不調が起こってしまうのはよく知られていることです。

しかし、体と心に影響を与えるストレスは、体の不調だけではなく、抜け毛をも促進させてしまうのです。

最近では女性も抜け毛に悩んでいる方が多いそうですね。(抜け毛ドットコムより)

その理由としてあげられるのが、まずはストレスが高まり自律神経が緊張することで生じる血管の収縮です。

血管が収縮すると、血液の流れが悪くなり、髪の毛を発毛させる毛母細胞へ栄養がいきわたりにくくなってしまいます。

その結果、髪の毛が細くなったり抜け毛が増えたりするのです。

そして、ストレスによって副交感神経の働きが弱くなることも抜け毛と大きく関係しています。

副交感神経が正常に働かないと髪が育成されにくくなります。

また、不眠症にもなりやすく、睡眠時間が短くなることで、寝ている間に髪の毛のをダメージを修復しきれないことから、抜け毛を加速することとなるのです。